Education

教育について

スポーツ・芸能コース

  • スポーツクラス
  • 芸能クラス

スポーツクラス

スポーツで実績を上げ、
日本大学への道を拓く

Point

01 レポート補習・週5日制でスポーツ活動をサポート

スポーツ活動で欠席が規定数を超えたときには、レポート提出による補習を行うことで不足授業時数を補えます。平日は学習に励み、週末はスポーツ活動に集中できます。

  • 欠席が年間の授業時数の1/2を超えた場合、補習の対象とはなりません。
  • 学校が認めたスポーツ活動は公欠となります。

02 必要な学力を身につけ日本大学進学を目標に

日本大学スポーツ科学部や、他大学のスポーツ推薦を目指します。日本大学付属生が受験する基礎学力到達度テストを見据えたカリキュラム編成となっています。

03 スポーツ活動を全面バックアップ

スポーツの分野で活躍する生徒を支援し、日本大学を中心とした4年制大学のスポーツ推薦入試にも対応します。スポーツだけに偏ることなく、学業面でも幅広い知識を習得し、さまざまな分野で活躍できる人材を育成します。

04 スポーツ奨学生制度

アスリートとしての能力が高い選手を、スポーツ奨学生として募集しています。詳細は各部活動の顧問にご確認ください。

05 目黒日本大学高等学校の運動部


  • 男子硬式テニス部
  • 女子硬式テニス部
  • 男子バレーボール部
  • 女子バレーボール部
  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • 女子ソフトボール部
  • バドミントン部
  • 陸上競技部
  • 剣道部
  • ボクシング部
  • フラ・タヒチアンダンス部
  • サッカー部
  • 水泳部
  • ラグビー部
  • 卓球部
  • ダンス部
  • 硬式野球部

カリキュラム

1年次

教科 科目 単位
国語 国語総合(必) 4
地歴 世界史A(必) 2
日本史A(必) 2
数学 数学I(必) 3
数学A 2
理科 生物基礎(必) 2
物理基礎(必) 2
化学基礎(必) 2
保健体育 体育(必) 2
保健(必) 1
芸術 音楽I・美術I・書道I(必) 2
英語 コミュニケーション英語I(必) 3
英語表現I 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
H.R 1
合計単位 30

2年次

教科 科目 単位
国語 現代文B 3
古典B 2
地歴 世界史B(選) 5
日本史B(選)
公民 現代社会(必) 2
数学 数学II 4
数学B 2
保健体育 体育(必) 2
保健(必) 1
英語 コミュニケーション英語II 4
英語表現II 2
情報 社会と情報(必) 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
H.R 1
合計単位 30

3年次

教科 科目 単位
国語 現代文B 3
古典B 2
地歴 世界史演習(選) 4
日本史演習(選)
数学 数学演習 2
保健体育 体育(必) 3
芸術 音楽II・美術II・書道II(必) 2
英語 コミュニケーション英語III 4
英語表現II 3
英会話 英語会話I 2
家庭科 家庭基礎(必) 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
リベラルアーツ 2
H.R 1
合計単位 30

リベラルアーツはこれまでの実施内容に加えて、

  1. 芸能:芸術の観点から日大芸術学部との連携を図った授業
  2. スポーツ:スポーツの観点から日大スポーツ科学部との連携を図った授業

を行う

教員からのメッセージ

スポーツクラス担任

東 隆道 先生

スポーツクラスは全体が1つのチームです。担任がマネジメントし、生徒一人ひとりの個性を発掘し、伸ばしていきます。自分で考え、自ら状況を打開できる力を身につけアクティブに行動できることを目標とします。各顧問と連携して技術面と学業面のバランスが取れた生徒を育て、希望進路への進学を全力でサポートします。

芸能クラス

芸能と進学、
ふたつの夢を実現するために

Point

01 プロダクションや劇団との連携

芸能界で活躍する生徒を、教員が一丸となってサポートするクラスです。プロダクションや劇団と連携をとりながら、学校生活と芸能活動を両立しやすい環境が整っています。

02 同じ夢を持った仲間と文芸両道を実践

本校の学校行事は、生徒が主体となり作り上げていきます。ともに支え合い、競い合える仲間と協力しながら行事に全力で取り組み、協調性や独創性を育んでいきます。

03 レポート補習で不足授業時数を補う

芸能活動で欠席が規定数を超えたときは、レポート提出による補習を行うことで不足授業時数を補えます。

  • 欠席が年間の授業時数の1/2を超えた場合、補習の対象とはなりません。

04 日本大学への現役合格も視野に

芸能活動をしながら大学へ進学することも夢ではありません。日本大学付属生ならではの推薦入試を活用し、目標は日本大学への現役合格です。付属生が受験する基礎学力到達度テストに対応したカリキュラムで進学指導を行います

カリキュラム

1年次

教科 科目 単位
国語 国語総合(必) 4
地歴 世界史A(必) 2
日本史A(必) 2
数学 数学I(必) 3
数学A 2
理科 生物基礎(必) 2
物理基礎(必) 2
化学基礎(必) 2
保健体育 体育(必) 2
保健(必) 1
芸術 音楽I・美術I・書道I(必) 2
英語 コミュニケーション英語I(必) 3
英語表現I 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
H.R 1
合計単位 30

2年次

教科 科目 単位
国語 現代文B 3
古典B 2
地歴 世界史B(選) 5
日本史B(選)
公民 現代社会(必) 2
数学 数学II 4
数学B 2
保健体育 体育(必) 2
保健(必) 1
英語 コミュニケーション英語II 4
英語表現II 2
情報 社会と情報(必) 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
H.R 1
合計単位 30

3年次

教科 科目 単位
国語 現代文B 3
古典B 2
地歴 世界史演習(選) 4
日本史演習(選)
数学 数学演習 2
保健体育 体育(必) 3
芸術 音楽II・美術II・書道II(必) 2
英語 コミュニケーション英語III 4
英語表現II 3
英会話 英語会話I 2
家庭科 家庭基礎(必) 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
リベラルアーツ 2
H.R 1
合計単位 30

リベラルアーツはこれまでの実施内容に加えて、

  1. 芸能:芸術の観点から日大芸術学部との連携を図った授業
  2. スポーツ:スポーツの観点から日大スポーツ科学部との連携を図った授業

を行う

教員からのメッセージ

芸能クラス担任

石橋 要 先生

クラス全員がプロダクション・劇団に所属し、芸能活動をしながら学業に励み、文化的な教養を高めています。学校生活に重点を置き、文芸両道を目指し、さまざまな取り組みをしています。同じ目標を持つ多くの仲間と共に切磋琢磨し、教養を身につけて希望進路の実現を目指します。