About Us

学園案内

本学園が被った損失被害について

時下、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、本学園が被害に遭った標記のことにつきまして、以下のとおりご説明申し上げます。
昨年、本学園の当時の理事長が、架空の土地取引と株取引の話を信じ、結果、学園が被害に遭いました。
また、その被害に関連し、東京地方裁判所から「強制競売開始決定」通知が届きました。
しかし、これも詐欺行為に基づくものであるため、既にこれを争うための法的手続きをとっております。
強制競売につきましても、執行を停止する旨の裁判所決定を得ており、土地建物が第三者にわたることがないよう手続きをとっております。
以上のとおり、学園が被った一連の被害について、司法の場で解決を図っております。

本学園としては、この件を真摯に受けとめ、教職員一丸となって教育活動に邁進する所存であります。
なお、本件によって学園運営及び学校教育活動に支障をきたすことは一切ございません。
引き続き、本学園の教育活動にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年4月1日
学校法人目黒日本大学学園
理事長 小梛 治宣