Education

教育について

スポーツ・芸能コース

  • スポーツクラス
  • 芸能クラス

スポーツクラス

スポーツで実績を上げ、
日本大学への道を拓く

Point

01 スポーツ活動を全面バックアップ

スポーツの分野で活躍する生徒を支援し、日本大学を中心とした4年制大学のスポーツ推薦入試にも対応します。スポーツだけに偏ることなく、学業面でも幅広い知識を習得し、さまざまな分野で活躍できる人材を育成します。

02 レポート補習・週5日制でスポーツ活動をサポート

スポーツ活動で欠席が規定数を超えたときには、レポート提出による補習を行うことで不足授業時数を補えます。平日は学習に励み、週末はスポーツ活動に集中できます。

  • 欠席が年間の授業時数の1/2を超えた場合、補習の対象とはなりません。
  • 学校が認めたスポーツ活動での欠席は公欠となります。

03 必要な学力を身につけ日本大学進学を目標に

日本大学スポーツ科学部や、他大学のスポーツ推薦を目指します。日本大学付属生が受験する基礎学力到達度テストを見据えたカリキュラム編成となっています。

04 スポーツ奨学生制度

アスリートとしての能力が高い選手を、スポーツ奨学生として募集しています。詳細は各部活動の顧問にご確認ください。

カリキュラム

1年次

教科 科目 単位
国語 国語総合(必) 4
地歴 世界史A(必) 2
日本史A(必) 2
数学 数学I(必) 3
数学A 2
理科 生物基礎(必) 2
物理基礎(必) 2
化学基礎(必) 2
保健体育 体育(必) 2
保健(必) 1
芸術 音楽I・美術I・書道I(必) 2
英語 コミュニケーション英語I(必) 3
英語表現I 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
H.R 1
合計単位 30

2年次

教科 科目 単位
国語 現代文B 3
古典B 2
地歴 世界史B(選) 5
日本史B(選)
公民 現代社会(必) 2
数学 数学II 4
数学B 2
保健体育 体育(必) 2
保健(必) 1
英語 コミュニケーション英語II 4
英語表現II 2
情報 社会と情報(必) 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
H.R 1
合計単位 30

3年次

教科 科目 単位
国語 現代文B 3
古典B 2
地歴 世界史演習(選) 4
日本史演習(選)
数学 数学演習 2
保健体育 体育(必) 3
芸術 音楽II・美術II・書道II(必) 2
英語 コミュニケーション英語III 4
英語表現II 3
英会話 英語会話I 2
家庭科 家庭基礎(必) 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
リベラルアーツ 2
H.R 1
合計単位 30

リベラルアーツはこれまでの実施内容に加えて、

  1. 芸能:芸術の観点から日大芸術学部との連携を図った授業
  2. スポーツ:スポーツの観点から日大スポーツ科学部との連携を図った授業

を行う

生徒インタビュー

1年 スポーツクラス ボクシング部

上条 壮毅 さん

勉強と部活の両立を目指して

私は現在ボクシング部に所属しています。将来はプロボクサーになり、試合の興行を行うことが夢です。目黒日大のボクシング部は都内トップクラスの強豪校であり、勉強と部活動を両立するための手厚いサポートがあると聞いていました。この2点に魅力を感じてスポーツクラスを希望しました。スポーツクラスの目標は「肉体強化」です。私は部活動を通して、肉体面・精神面を強化したいと考えています。
目黒日大は校内で元気な挨拶が交わされているため、雰囲気が非常に良く、一人ひとりが充実した学校生活を送ることができていると感じています。受験生のみなさんはどの高校を選ぶべきか悩んでいると思いますが、私は目黒日大に入学して後悔はしていません。それぞれの目標に向かって頑張ってください。

1年 スポーツクラス ダンス部

土屋 結愛 さん

文武両道!スポーツも勉強も全力で

私はダンスが大好きで、将来プロダンサーとして活躍したいという夢があります。
「高校では大好きなダンスに真剣に全力で取り組みたい。また、勉強との両立も実現したい。」と思い、私は目黒日大のスポーツクラスを選択しました。
スポーツクラスでは、みんながそれぞれの目標に向かって日々努力していて、ほかのクラスにはない活気があり、刺激しあえる関係を築いています。私はお互いに尊敬しあえる仲間たちと共に、高校生活3年間を勉強もスポーツも常に全力で取り組み、人間性もさらに磨き成長していきたいと考えています。
これから目黒日大を目指す受験生のみなさん。頑張った分だけ結果はついてきます。明るい未来に向かって頑張ってください。応援しています!

教員からのメッセージ

スポーツクラス担任

東 隆道 先生

スポーツクラスは全体が1つのチームです。担任がマネジメントし、生徒一人ひとりの個性を発掘し、伸ばしていきます。自分で考え、自ら状況を打開できる力を身につけアクティブに行動できることを目標とします。各顧問と連携して技術面と学業面のバランスが取れた生徒を育て、希望進路への進学を全力でサポートします。

芸能クラス

芸能と進学、
ふたつの夢を実現するために

Point

01 プロダクションや劇団との連携

芸能界で活躍する生徒を、教員が一丸となってサポートするクラスです。プロダクションや劇団と連携をとりながら、学校生活と芸能活動を両立しやすい環境が整っています。

02 レポート補習で不足授業時数を補う

芸能活動で欠席が規定数を超えたときは、レポート提出による補習を行うことで不足授業時数を補えます。

  • 欠席が年間の授業時数の1/2を超えた場合、補習の対象とはなりません。

03 大学進学と芸能活動の両立

芸能活動をしながら大学へ進学することも可能です。日本大学付属生ならではの推薦入試を活用し、目標は日本大学への現役合格です。付属生が受験する基礎学力到達度テストに対応したカリキュラムで進学指導を行います。

04 同じ夢を持った仲間と文芸両道を実践

同じ夢を持った仲間たちと、充実した高校生活を送ることができます。芸能活動をしながら学業との両立をはかります。夏期・春期講習の受講も可能です。

カリキュラム

1年次

教科 科目 単位
国語 国語総合(必) 4
地歴 世界史A(必) 2
日本史A(必) 2
数学 数学I(必) 3
数学A 2
理科 生物基礎(必) 2
物理基礎(必) 2
化学基礎(必) 2
保健体育 体育(必) 2
保健(必) 1
芸術 音楽I・美術I・書道I(必) 2
英語 コミュニケーション英語I(必) 3
英語表現I 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
H.R 1
合計単位 30

2年次

教科 科目 単位
国語 現代文B 3
古典B 2
地歴 世界史B(選) 5
日本史B(選)
公民 現代社会(必) 2
数学 数学II 4
数学B 2
保健体育 体育(必) 2
保健(必) 1
英語 コミュニケーション英語II 4
英語表現II 2
情報 社会と情報(必) 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
H.R 1
合計単位 30

3年次

教科 科目 単位
国語 現代文B 3
古典B 2
地歴 世界史演習(選) 4
日本史演習(選)
数学 数学演習 2
保健体育 体育(必) 3
芸術 音楽II・美術II・書道II(必) 2
英語 コミュニケーション英語III 4
英語表現II 3
英会話 英語会話I 2
家庭科 家庭基礎(必) 2
総合的な探究の時間 総合的な探究の時間 (1)
リベラルアーツ 2
H.R 1
合計単位 30

リベラルアーツはこれまでの実施内容に加えて、

  1. 芸能:芸術の観点から日大芸術学部との連携を図った授業
  2. スポーツ:スポーツの観点から日大スポーツ科学部との連携を図った授業

を行う

生徒インタビュー

1年 芸能クラス

藤本 沙羅 さん

自分のやりたいことを両立できる場所

目黒日大の芸能クラスは、プロダクションや劇団と連携を取りながら、学校生活と芸能活動を両立させることができます。また、レポート補習で不足授業時数を補えることも、他校にない魅力のひとつです。
芸能クラスの雰囲気は、とても明るく全員が協力的で、毎日笑いの絶えない生活を送っています。同じ目標をもつ生徒が多く、それぞれの個性を発揮できる楽しいクラスです。勉強と芸能活動を両立させることは大変なときもありますが、目黒日大では自分の将来の夢を持ち続けることができます。そして、日本大学の付属校なので、芸能活動だけでなく、大学進学を考えている受験生の方には本当にお薦めです! 受験生のみなさんと共に高校生活が送れることを楽しみに待っています!

1年 芸能クラス

矢島 名月 さん

お互いを尊重し高め合える目黒日大

私は、「学業だけでなく芸能活動に対するサポートが充実していること」、「学校行事を通じて人前に立つ機会が多くあること」などから芸能クラスを志望しました。クラスは互いに切磋琢磨していく意識が高く、私の高校生活の目標のひとつである、「学・芸を両立して楽しく学校生活を送る」ということができる環境にあります。
私は将来、世界で活躍できるタレントになるという大きな夢を持っていますが、その基礎として高校3年間を充実させることが大切だと考えています。そのため、芸能活動だけでなく、陸上部に所属して積極的に活動し、毎日を充実させています。目黒日大で私たちと共に、多くの学校行事・課外活動を通じて仲間との友情を深め、充実した3年間を過ごしましょう。

教員からのメッセージ

芸能クラス担任

石橋 要 先生

クラス全員がプロダクション・劇団に所属し、芸能活動をしながら学業に励み、文化的な教養を高めています。学校生活に重点を置き、文芸両道を目指し、さまざまな取り組みをしています。同じ目標を持つ多くの仲間と共に切磋琢磨し、教養を身につけて希望進路の実現を目指します。