目黒日本大学 高等学校-通信制-
8/16

卒業後の進路にはどのようなものがありますか。卒業後の進路は大学進学や専門学校、就職などさまざまです。病気がちなため通学が不安です。登校のペースはどのくらいですか。月2~3回土曜日が中心です。欠席をしてしまっても、特別スクーリングで授業時数を補えます。友達ができるか不安です。スクーリングはクラス単位で行われるため、 コミュニケーションをとりやすい環境です。大学受験に専念したいのですが。平日の空いている時間に予備校へ通うこともできます。フレンドリーな雰囲気が普通クラスの魅力です  自分のペースで無理なく学べるスクーリング(登校)は土曜日中心で年間約20日。それ以外はレポート学習を自宅で行うので、無理なく自分のペースで学習することができます。また、平日に登校してレポートの分からないところを質問することもできるので、一人の勉強に不安を感じている人も安心です。  個々のライフスタイルに対応 本校通信制には、アルバイトや仕事をしながら卒業を目指す生徒もたくさんいます。学業との両立は決して不可能ではありません。生徒の悩みは専属のカウンセラーが親身に話を聞いてくれ、解決に向けたサポートをします。  きめ細やかな進路指導進学を考えている生徒には受験に向けた進路指導を行います。個別に面接練習やAO入試の対策を行うことで、合格実績を着実に伸ばしています。  多彩なイベントや行事で  スクールライフも充実 通信制なのに友達ができるのも本校通信制課程の大きなポイントです。修学旅行や林間学校などの宿泊行事をはじめ、普段体験できない校外授業もたくさんあります。年に一度開催している体育大会では、クラスメイトとの団結力も生まれます。自分らしさを活かして、共に学び、成長するさまざまなバックグラウンドをもつ生徒同士が出会い、自分とは異なる個性を認めながら共に成長し合う、それが普通クラス最大の特徴です。 普通クラススタンダードコーススタンダードコース 普通クラスQ&AQQQQAAAA4POINT3POINT1POINT2POINT08

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る