Q&A

よくある質問

Q&A

  • 入試について
  • クラス・進路について
  • 学校生活について
一般入試では内申点は考慮されますか。
中学校での成績、出席状況と、当日の筆記試験、面接試験の結果を総合的に判断します。
1学期と2学期のどちらの成績を使いますか。1学期で「2」があると推薦不可になりますか。
原則として、2学期もしくは前期(後期の仮成績)で基準を満たしていた場合、出願することができます。その際、1学期に「1」や「2」がある場合も問題ございません。
併願優遇制度とはどんな制度ですか。
東京都と神奈川県の公立中学校に通われている受験生の方を対象にした優遇制度です。入試当日の面接試験は免除されます。この制度を利用するには、学習成績、出席状況に関する条件があります。詳細は学校説明会でお伝えいたします。
併願優遇を利用したいのですが私立との併願できますか。
公立・私立の併願を認めます。ただし、本校を第二希望にすることをお願いします。
二次募集・補欠合格はありますか。
二次募集を行う予定はありません。補欠合格は、一般入試において設ける場合があります。
コロナに感染した場合に、追試日程はありますか。
昨年に引き続き、追加日程を設ける予定です。日程が決まり次第、Webサイトなどでお知らせいたします。
英語の筆記試験にリスニングはありますか。
あります。50分試験のはじめの10分間で行います。
入試に面接はありますか。
推薦入試、一般入試とも、面接試験を行います。ただし、併願優遇対象者および推薦Ⅱ型を受験後、一般入試を受験する場合には面接が免除になります。
推薦入試には筆記試験はありますか。
推薦入試Ⅰ型には、ございません。推薦入試Ⅱ型は、小論文試験がございます。推薦入試合格者は全員、2月12日に行われるクラス編成テストを受けていただきます。
単願か併願かで有利・不利はありますか。
ございません。
奨学生制度はありますか。
学業奨学生制度と、スポーツ奨学生制度があります。詳細は学校説明会・個別相談にてご説明しています。
体験入学や学校見学はできますか。
来校される際は必ず、事前連絡をお願いします。ご連絡をいただければ、随時学校見学は可能です。
平日に個別相談を受け付けていますか。
本校の行事日を除く、平日16:00~18:00に予約制で随時受け付けています。必ずお電話で予約をしてからご来校ください。
個別相談は出願前に必須ですか。
必須ではございません。個別相談を行わずに出願しても一切不利になることはございません。出願方法含めて、何かご質問等ございましたら、入試相談室へお問いあわせください。ただし、スポーツクラスを志望する場合は、顧問と出願前の個別相談を必須としています。
入試相談は行われますか。
12月15日に行われます。本校への出願を「推薦」「併願優遇」の区分で出願する予定で、東京都と神奈川県の公立中学校にお通いの場合は必ず相談する必要がございます。その他の県や私立中学校に通っている場合はその限りではございません。
2月10日受験と2月12日受験では、どちらが有利ですか。
どちらが有利ということはありませんが、複数回入試を受験できる制度がありますので、本校を第一希望でお考えの受験生は2月10日の受験をお勧めいたします。
10日が不合格であった場合も、11日に翌12日の再出願が可能です。調査書や所属証明書などは再提出する必要はございません。2月12日は、新しい受験票をお持ちください。
スポーツ・芸能コースは誰でも受験することができますか。
スポーツ・芸能コースは、スポーツ活動と芸能活動をしている生徒のためのコースです。本校の運動部(外部所属は認めていません)に所属していること、芸能プロダクションか劇団に所属していることが受験の条件になります。芸能クラス出願の場合、所属証明書の提出が必要です。また、上京する場合、一人暮らしを禁止しています。
スポーツ推薦はありますか。
あります。出願前に顧問との面談が必要となります。
芸能クラスに出願する場合、指定のあるプロダクション所属でなければいけないですか。
こちらが定めるプロダクションはございません。出願時、所属証明書に代表の方が記載されたものを提出してください。
学費以外にどれくらいの費用がかかりますか。
学習支援センターは、月額8,000円で希望制です。制服代等は、学校説明会等でお知らせしています。
学納金に関して、募集要項の入学手続き納入金を除いた金額が2年次、3年次にかかる費用です。今年度実績として、高校3年次に卒業準備金として36,000円を徴収しています。
偏差値は、どの数字が適切ですか。
令和3年度合格基準80%として、選抜クラス61、N進学クラス57、芸能クラス52で算出されています。(合格基準60%では、選抜クラス57、N進学クラス53、芸能クラス48)
過去問題はありますか。また、点数の目安はどのくらいですか。
書店で購入できます。6割~7割取れるように努力していただきたいです。また、クラス編成テストの過去問題はございません。
交通事故や入院によって、推薦・併願優遇の条件の3年間遅刻と欠席の合計が15回を越えてしまう場合はどうすれば良いですか。
12月15日に本校教員と中学校の先生とで行われる、入試相談の際にご相談ください。
推薦Ⅰ型の合格率はどのくらいですか。
入試当日を含め、よほどのことがない限り例年全員合格がでている、一番信頼度の高い受験区分です。
推薦入試Ⅱ型の不合格者に対する一般入試における加点は何点ですか。
合計点に30点の加点措置を講じます。また、一般入試を受ける際、面接試験は免除いたします。
私立もしくは東京都・神奈川県以外の公立中学校に通学している場合推薦書が出ませんが目黒日大を第一志望としています。
受験形態はどのようになりますか。
受験区分やご事情など確認いたしますので、事前に入試相談室までお問い合わせください。
推薦入試Ⅰ型・Ⅱ型・併願優遇で選抜クラスに行きたい場合、どのようになりますか。
ミライコンパスの出願時に、希望をとります。希望者の中から、クラス編成テストまたは、一般入試の結果で選抜いたします。
N進学クラスを推薦受験し、選抜クラスにチャレンジしたい場合はどのように出願すれば良いですか。
推薦入試で合格後、2月12日のクラス編成試験を受験していただきます。
受験料はかかりません。調査書等を再度、提出していただくこともございません。試験当日は、推薦入試で使用した受験票を必ずお持ちください。
一般入試(併願優遇含む)において、選抜クラスにチャレンジしたい場合、どのように出願すれば良いですか。
出願サイトで選抜クラスへのスライドを希望しますか?という項目に必ずチェックしてください。当日の点数の高い希望者から選抜いたします。また、2月10日が不合格であっても、2月11日に再出願の手続きをしていただき、2月12日を再受験することが可能です。その際の検定料は10,000円で、調査書を再度提出していただく必要はございません。2月12日の当日は、新しい受験票をお持ちください。
文理選択や2年次以降に選抜クラスを希望する場合はどのようになりますか。
選抜クラス、N進学クラス共に、2年次から文系・理系に分かれます。N進学クラスに在籍していながら、次年度に選抜クラスを目指したい場合、年内に担任に申し出てください。定期試験、模擬試験の結果から適正であるか判断します。必ずしも希望がかなうわけではございません。また、スポーツ・芸能コースは、そのクラスの特徴により文系カリキュラムとなります。
選抜クラスとN進学クラスの違いは何ですか。
選抜クラスとN進学クラスではカリキュラムは同じですが、授業難易度が異なります。選抜クラスは、単元ごとに入試問題を扱うなど、教科書以外の問題も扱います。また副教材も異なります。定期試験は選抜クラスとN進学クラスは同様の問題を扱います。そのため、評価方法は同様となります。その他、選抜クラスの特徴は、「勉強合宿」への参加、学力で選抜された生徒に対して「特別課外講座」への参加、「リアルドラゴン桜プロジェクト」を受講することができます。
1期生が日本大学へどのくらい志願して、どのくらいの割合で進学できますか。
2021年10月現在、227名が日大にエントリーをして220名が内部進学予定です。日大進学率は97%となります。これは学年の割合でいうと約70%が日大進学することになります。残りの30%の生徒は、他の難関私立大学や国公立受験を控えていて、今年度は東大志願者もでています。
N進学クラスに在籍して、他大学を受験しても良いですか。また指定校枠はありますか。
他大学を受験しても構いません。高校3年次の三者面談時に日本大学への進学を希望する場合のエントリーがあります。また、指定校推薦や付属特別選抜を利用することも可能です。ただし、他大学(私立)との併願はできません。
選抜クラスに在籍していながら、日本大学への内部進学を希望しても良いですか。
希望しても構いません。3年生の9月の基礎学力到達度テストの結果をもって、10月にエントリーができます。このときに日大進学なのか、他大学への進学なのか、国公立併願を利用するのかを決めていただきます。
日本大学の芸術学部に進学したいのですが芸能クラスが有利になりますか。
芸能クラスが特別なわけではなく、全付属校が統一した基準で受験します。ただし、芸術学部の場合、内部推薦とは言え、二次試験もあるので、必ず合格するわけではございません。一方で、本校の芸能クラスは、その特性から難関の芸術学部に毎年高い確率で合格者を出しています(一昨年、5/5 昨年6/10)。さらに、芸術学部への理解度を高め、進学意識を向上させるための工夫も行っています。特に、高校3年生には、「リベラルアーツ」という高大連携の一環としての授業が設定されており、在学中に芸術学部におけるキャンパスツアーや特別講義を受講することができます。
選抜クラスの国公立併願の利用について、成績規定や学部の制限はありますか。
あります。16学部中、医学部や文理学部など6学部においては国公立併願を利用することはできません。また、法学部においては基礎学力到達度テストの上位35%に入っている上位3名など学部ごとに細かい規定がございます。
付属特別選抜はすべての学部が対象ですか。
いいえ。医学部・歯学部・薬学部の3学部はございません。また、文理学部などの一部の学部においては、付属特別選抜を実施していない学科もございます。
自転車通学をしてもいいですか。
自転車通学は禁止しています。電車、バスなどをご利用ください。
必ず部活に所属しなくてはいけませんか。
全員の生徒が部活動に参加することを推奨していますが、義務ではありません。
アルバイトはできますか。
アルバイトは禁止しています。
学校でボランティア活動をする機会がありますか。
あります。生徒会やボランティア部が中心となり、春の「さくらまつり」、秋の「目黒のSUNまつり」に参加をしています。また、生徒会活動の一環で、教養や共生、生徒同士の連帯感を深める課外活動「プラス1」を実施しています。
海外留学制度はありますか。
あります。中長期留学プログラムとして、3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月を選び、ニュージーランドに留学することができます。
中長期留学プログラムに参加する際の英語力は、どのくらい必要ですか。
特に英語力は要求していませんが、英語を上達させたいという意欲をもった生徒の参加が望ましいです。
学食はありますか。
ありません。生徒は弁当持参となります。校内に購買部があり、お弁当やパン、おにぎりなどの軽食は購入できます。また、ジュースやお茶などの飲み物は、校内に自動販売機があり、いつでも購入可能です。
修学旅行はどこに行きますか。
海外の修学旅行を予定しています。今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で石垣島への修学旅行と行き先を変更いたしました。
体育の授業に水泳はありますか。
水泳の授業があります。校舎には最新の室内温水プールがあり、すばらしい環境が確保されています。
土曜日はお休みですか。
進学コースは、授業時間確保のため、土曜日にも授業を行っています。スポーツ・芸能コースは、原則土曜日を休みとしていますが、行事等で年に数日登校日があります。