About Us

学園案内

校長あいさつ

校長 井原 渉
目黒日本大学 中学校・高等学校
校長 井原 渉

本校は、創立115年の歴史を持つ伝統ある男女共学校です。

学校は楽しく、活動的でなくてはなりません。そのためには普段から「楽しく、わかりやすい授業」を展開し、常に探究心を持つことが必要不可欠です。テストの結果が悪ければ「教員にも責任がある」としっかり受け止め、「なぜできなかったのか」を追求し、生徒に向上心を持たせる充実した授業を心がけるよう先生たちに伝えています。

そして、特に推進していることは文武両道です。勉強することは大事ですが、中学・高校時代のスポーツ活動や文化活動にも力を入れるべきです。仲間や友人を大切にし、礼儀正しく心身ともに強く、逞しく、目に輝きをもって目標に向かうことをこの時期に学んでほしいと考えています。目黒日本大学中学校では、すべての生徒がクラブ活動・委員会活動などで一所懸命努力することを奨励しています。

最後に、教育活動では学校と家庭の協力なくして人間形成をはかることはできません。目黒日本大学中学校の教育を実現させるためにも、家庭での教育が不可欠であると考えています。家庭と手を取り合って生徒の成長を支えていきたいと思います。